Thinking Avenue 放送後記

Thinking Avenue 放送後記をお届けします!

記事一覧

お盆

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

この記事を書いている今、すでに故郷や行楽地からのUターンラッシュが始まっています。

私は毎年、お盆には埼玉にある実家に帰って、亡き父親の墓参りをするのが恒例になっています。今年もつい先日、行って来ました。霊園に到着すると、お線香の香りが漂っていて、臨時の出店があって、かき氷やジュースなどが売っています。手桶に水を汲んで、我が家のお墓に着くと、お墓を磨いて、お線香を焚いて、お水をたっぷりとかけます。ちょっとの間ですが、持参した缶ビールを置いて、手を合わせます。なんというか、厳かな瞬間です。訪れたこの日もとても暑く、蝉も泣いていないような状況でした。(笑)毎日時間に追われていますが、この瞬間だけは、毎年心を落ち着かせて、お墓に向き合うようにしています。皆さんはお墓参りはされましたか?おそらく、日本固有のものである「お盆」これからも大切にしたいですね。

次回のシンキンもお聴き逃しなく。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年08月16日(木)07時56分

藤沢の隠れ家的エリアです。

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

8月に突入!夏休みも、本番です!

8月最初のシンキンということで、地域密着型フリーマガジン編集長、三浦さんをスタジオにお招きしました。最新8月号のフジマニから、内容をご紹介いただきました。今回の特集は「藤沢本町」です。藤沢といいますと、特に夏の季節は「湘南」エリアとして江の島などが大手メディアに取り上げられることが多いのですが、逆に藤沢の江の島などの海側エリア以外といいますと、なかなか取り上げられません。・・・さすがは我らが「フジマニ」ということで、今回の藤沢本町です。私、レディオ湘南に来るときに、時間があれば藤沢本町駅で降りて、歩くことがあります。そんな私でも「こんなお店があるんだ!」という情報が満載です。特に飲食店は、様々なジャンルの料理を堪能できるお店がたくさんあります。昔からあるお店もあれば、最近できたお店もあって、「温故知新」のような感覚です。夏休みの今、少し涼しくなる夕方くらいから、フジマニ片手にお気に入りのお店を見つけるのもいいかもしれません.

次回のシンキンもお聴き逃しなく。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年08月07日(火)09時25分

何故、起きたのか・・・。

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

あまりの暑さに、何もやる気がしない、今日この頃です。(笑)

7月最終週のシンキンということで、毎日新聞論説委員、澤圭一郎さんにご出演いただきました。お電話でのご出演でございました。お伺いした内容は、「オウム真理教死刑囚全員が刑を執行された」です。ご存知のとおり、オウム真理教は様々な前代未聞で残虐な事件を引き起こしました。7月に13人の死刑囚全員の刑が2回に分けて執行されました。一つの新興宗教があのような狂気ともいえる犯罪をなぜ起こしたのか?元教祖をはじめ、幹部の死刑が執行されたため、その理由を伺い知ることは、永久に叶わなくなってしまいました。今回、大量に死刑が執行されたことで、「死刑制度の是非」も言われています。そのあたりを書き始めると、とてもこの中で納まりませんので割愛します。が、いまだに被害に遭われた方、犠牲者の遺族の方々の心の中には深い傷があるということだけはたしかです。毎日新聞の社説に、国があらためてオウム真理教が引き起こした出来事に関する報告書を作成すべきという意見がありましたが、その通りだと思います。そして、あのような惨劇が二度と起こらないことを祈るばかりです。

次回のシンキンもお聴き逃しなく。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年07月30日(月)13時10分

厳しい暑さ

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

世間は夏休みに突入!・・・ですが、今年の夏は暑すぎて、外出するのも億劫ですね。(涙)

で、この暑さ、シンキン放送時にも何度か触れました。この放送後記を書いている現在、東京都内で観測史上初めて、40度を超えたとの情報が入ってきました。まさに「殺人級の暑さ」です。実際に、この暑さで命を落とされた方もいらっしゃいます。私が子供の頃は、30度で「なんだこの暑さは!」(そうは言いませんでしたが)という感覚でした。それが今では30度だと、「涼しいじゃん」という感覚です。特に今年は軒並み35度を超える日が続いています。これ、地球温暖化とも無関係ではないとも思います。西日本地区の地震に次ぐ大雨など、今年の日本の自然災害や気象はここ数年にない表情を見せています。どんなにあらゆる技術や研究が進んでも、自然の力には到底かないません。自然の前では人間は謙虚に、と言いますが今年の日本はあまりにも厳しい自然環境に見舞われているような気がします。…夏は始まったばかりです。一人一人が、自身に合った体調管理などを踏まえ過ごしていきたいものですね。

次回のシンキンもお聴き逃しなく。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年07月24日(火)10時48分

希望の灯を乗せて・・・。

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

猛烈な暑さが続いていますね。みなさんお体、大丈夫ですか?

今回のシンキン、スポーツコーナーでは、2020東京オリンピックのニュースをお伝えいたしました。聖火リレーのコースが決まったということです。スタートは、東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県からスタートすることが決まりました。聖火リレーは東日本大震災からの「復興オリンピック」を前面に打ち出し、福島県を2020年3月26日にスタートして、一筆書きで日本列島をおおむね時計周りに巡ります。そして7月24日の開会式で、東京の新国立競技場の聖火台に点灯されます。東日本大震災以降、日本は大きな災害にたびたび見舞われています。そのたびに多くの人が被災していますここ最近では、西日本豪雨が記憶に新しいところです。2020東京オリンピック・パラリンピックが、本当の意味での「復興」につながることを心から祈念いたします。

次回のシンキンもお聴き逃しなく。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年07月16日(月)16時20分
Web Diary