Thinking Avenue 放送後記

Thinking Avenue 放送後記をお届けします!

記事一覧

映画って本当にいいものですね。

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

アッという間に2月に突入です。1年の12分の1が過ぎました。(笑)

今回のシンキンは月最終週ということで、地域密着型フリーマガジン「フジマニ」編集長、三浦さんにお話をお伺いいたしました。お仕事中ということで、お電話でご出演いただきました。1月号のフジマニから、「シネマニ」をご紹介いただきました。ここ数年で、藤沢市内から映画館がなくなったことは、シンキンの中でもたびたびお伝えしてきました。私も映画は好きですが、なかなか映画館に足を運んで観ることはないんですよね。そんな中、身近に映画を観られるようなスペースや、関連情報が掲載されています。昔ながらの古き良き雰囲気を再現した映画館から、最新鋭のシネコン、その他さまざまな映画に関わる情報が盛りだくさんです。やっぱり、映画は本物のスクリーンで見るに越したことはありませんね。私も今年は、映画館で映画を観たいと思います。

次回のシンキンも生放送でお送りいたします。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年02月05日(月)11時50分

他人の不幸は・・・

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

数年ぶりの大雪が関東地方を襲いました。首都圏の道路や鉄道は大混乱。つくづく、平野部は雪に弱いことを思い知らされました。

今回のシンキンも生放送でお送りいたしました。1月最終週ということで、毎日新聞論説委員、澤圭一郎さんにおいでいただき、お話をお伺いいたしました。今月のテーマは、「週刊誌報道」です。昨今、週刊誌報道について様々な論争が起こっていますね。とある大物プロデューサーの私生活を報道したことでそのプロデューサーが引退を表明したことは記憶に新しいですね。同じ活字メディアの大ベテランの澤さん曰く、新聞が伝えることと、雑誌が伝えることとは違う、いうことです。たしかに、新聞には有名人のごく私的なプライバシーを伝えるものはありません。週刊誌の性質上、時として面白おかしく有名人の下ネタにも近いことを掲載するのもわからなくはないですが、最近同じような記事が多く、食傷気味になっているような気がします。週刊誌を購入する層などから、一定程度のそのような内容も掲載せざるを得ないことはわかりますが、もう少し他に掲載する記事があるのではないか、と思うのも事実です。が、そのような記事が大好きな読者が多数いるから、雑誌が売れるという現実もあるわけです。

次回のシンキンも生放送でお送りいたします。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年01月29日(月)15時31分

新庁舎

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?

気のせいか、日が暮れるのが少し遅くなっているような気がします。

さて、番組の中でもお話いたしましたが、先日新しくできた藤沢市役所に行って来ました。時間があったので、全フロアを見て来ました。最上階には展望デッキがあり、大きなガラス張りになっていまして、晴れた日には富士山を眺めることができます。私が訪れた時には、親子連れなど、結構賑わっていました。 庁舎の最上階から階段で一フロアごとに見てまわりました。(役所の方は、「誰だアイツ?」みたいな感じだったかもしれません。)建物内部は白を基調とし、非常に明るい感じです。また上階中央部分には吹き抜けのようなものが作られており、開放的な感じもしました。同時に、「市役所の新規建て替え」なんて、そう何度も行うことではないので、現在働いている職員の方を「うらやましいなあ」なんて見ておりました。皆さんもぜひ、新しくなった藤沢市役所新庁舎へお出かけ下さい!

次回のシンキンは生放送でお送りいたします。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年01月22日(月)09時47分

せっかくの「晴れの日」に・・・。

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。いかがお過ごしですか?インフルエンザに加えて、花粉症の方もちらほら現れ始めている今日、この頃です。

先日、成人の日を迎え全国的に成人式が開催されました。そんな中で大きなトラブルが発生いたしました。横浜に本社を置く着付け業者が、成人式当日になって店舗をすべて閉鎖したのです。このニュース、大々的に報道されているので多くの方がご存知だと思います。なんといいますか、色々な意味で「やりきれない」というのが、私の率直な感想です。被害に遭われた新成人とそのご両親はもちろん、「成人の日」にマイナスイメージを植え付けたこと、許せないと思います。この企業、衣装のレンタルや販売を行う業者ですから、成人式の持つ意味や、衣装を購入したり、レンタルするお客様(ご本人とご両親)への思いなどがわかっているはずなのです。それが、なぜこんなことになってしまったのか・・・。一方で、当日この業者で着付けができなかった新成人に対し、各地でボランティアの方や同業者の方が急遽在庫のある振袖などを貸し出したりするなどの措置が取られたとも聞いています。ありがたいお話です。この放送後記を書いている現在、問題の着付け業者の社長は、行方が分からず誰も連絡がとれないそうです。成人式は誰もが一生に一度。その貴重な機会を台無しにしたことの重さを、社長には痛感してもらいたいです。

次回のシンキンもお聴き逃しなく!

やまもとゆずるでした。

  • 2018年01月15日(月)09時29分

「フジマニ」は進化し続けます!

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。お正月ボケは大丈夫でしょうか?(笑)

2018年最初の放送は、生放送でお送りいたしました。1月最初の週ということで、地域密着型フリーマガジン「フジマニ」編集長、三浦さんにスタジオにお越しいただきお話をお伺いいたしました。相変わらずお忙しい三浦さんですが、今回の年末年始は例年よりも少しお休みができたそうです。そんな三浦さんに最新1月号のフジマニからさまざまな情報をご紹介いただきました。新年最初の号ということで、藤沢にゆかりのある方々のインタビューが特集記事で紹介されています。その他、イベント情報やお得な情報が盛りだくさんです。そして、以前のご出演時に三浦さんがおっしゃっていましたが、フジマニは今年からネットに力を入れるということで、現在まで毎月紙媒体で発行されていたものが隔月発行に変わります。その分、インターネットをより充実させるとのことです。なお、三浦さんのシンキンへのご出演は今まで通りで、変わりません。今後の「フジマニ」にご期待ください!

あらためまして、本年20018年が、みなさまにとって、良い年でありますように。

やまもとゆずるでした。

  • 2018年01月09日(火)09時33分
Web Diary