Thinking Avenue 放送後記

Thinking Avenue 放送後記をお届けします!

記事一覧

8回目の「3.11」

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。

前回、放送後記でも書きましたが、東日本大震災から、丸8年が経過しました。政府主催の祈念式典が開催され、その中で安倍首相が、しきりに復旧が進んでいることを強調する式辞を述べていました。たしかに、物理的な側面(建物やライフラインなど)の復旧は進んでいるかもしれません。でも、被災者された方の「気持ち」はどうでしょうか?家族や友人を失った方、家や財産を失った方、遭われた被災によってさまざまな感情を抱かれていると思います。犠牲になった方は、二度と戻ってきません。そういう意味では、被災された方の気持ちが、震災前に100%戻ることはあり得ません。そのような方々への様々な支えをしっかりと行ってゆくことが重要だと考えます。合わせて、あの日に起こった出来事を、しっかりと伝えてゆくことも絶対に必要です。まもなく、「平成」が終わろうとしています。これらのことは、未曾有の災害が多発したこの年号を生き抜いてゆく、私たちの責務でもあると考えます。

やまもとゆずるでした。

  • 2019年03月18日(月)15時39分

あの日のこと

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。

8回目の「3.11」を迎えました。あの日から8年が経過したということです。「あの日」、自分がどこにいて、何をしていたか、日本人ならほぼ全員が覚えているでしょう。8年という時間が、あの日の出来事をどうしてきたのか。復興はどのくらい進んでいるのか。今週のシンキンで取り上げたいと思います。

やまもとゆずるでした。

  • 2019年03月12日(火)16時32分

新たな拠点!

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。

3月に突入です!・・・でも、寒い日が続いています。(涙)

今回のシンキンは、3月最初の週ということで、地域密着型フリーマガジン「フジマニ」編集長、三浦さんにお電話でご出演いただきました。「フジマニ」は紙媒体の発行が隔月ということで、今月はありませんが、三浦編集長からいろいろなお話をお伺いいたしました。その中でもフジマニのコワーキングスペースが増えるというニュースがございました!3/22にリニューアルオープンする、小田急百貨店藤沢店(新しい名称は、「ODAKYU湘南GATE」です。)の中に、新たなコワーキングスペースをつくるというものです!いやあ、「フジマニ」儲かってますね!(笑)・・・いや、順調ですね!!「フジマニ」は、藤沢のみならず、湘南地域の様々なニュースやイベント、情報などをこれまでお伝え続けてきました。今回新設されるコワーキングスペースでは、「フジマニ」のこれまでのバックナンバーなどもご覧いただけるそうです。これは楽しみですね!「ODAKYU湘南GATE」を含めまして、シンキンでは今後も詳細な情報を順次お伝えしてゆきます!

次回のシンキンもお聴き逃しなく!

やまもとゆずるでした。

  • 2019年03月03日(日)11時12分

柔軟な対応が必要では?

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。

まもなく2月も終わり。今年の1/6が終了しようとしています。

今回のシンキンは2月最終週ということで、毎日新聞論説委員、澤圭一郎さんにお電話でご出演いただきました。今月のテーマは「コンビニ営業時間短縮問題」です。大阪にある、大手コンビニチェーンのコンビニで、24時間営業契約をしていたにもかかわらず、時短営業を行ったということで、コンビニ本部側が、オーナーを相手取って損害賠償を起こしたというものです。お店側の言い分としては、「人手不足のため」ということなのですが、そもそも、以前から「すべてのコンビニが24時間営業を行う必要があるのか?」という議論はありました。(一部、ビルやテナントに入居しているコンビニなどには、開店・閉店時間を定めているところはあります。)私は、すべてのコンビニが24時間営業する必要はないと感じます。澤さん曰く「今ではコンビニは社会インフラとの認識がある。」というご意見もあります。私もなるほど、と思います。一般的にコンビニは、オーナーさんやそのご家族が経営にあたるわけですから、その実情にあった対応も、本部側にあってはいいのかなとも思います。

次回のシンキンもお聴き逃しなく!

やまもとゆずるでした。

  • 2019年02月25日(月)11時26分

ゆるキャラ

みなさん、こんにちは。「Thinking Avenue」パーソナリティー、山本譲です。

なんとなく、春の匂いがする、今日、この頃です。

今回のシンキン、「神奈川ナウ」のコーナーでは、大磯ロングビーチが、ゆるキャラを使ったPR戦略に乗り出す、というニュースをお送りいたしました。大磯ロングビーチといいますと、私たちの世代では、「女だらけの水泳大会」のロケ地として有名なところです。(笑)ゆるキャラって、自治体などでは広く活躍していますが、私企業としては、珍しいのではないかと思います。場所が大磯、施設としてはプールということで、どんなゆるキャラが決まるのか楽しみです。ちなみに、藤沢市のゆるキャラは、おなじみ「ふじキュン」ですね。最近は、市内を走るタクシーなどにもふじキュンの姿を見かけます。ゆるキャラは、親しみのある、身近な存在として、浸透しているということですね。

次回のシンキンもお聴き逃しなく!

やまもとゆずるでした。

  • 2019年02月20日(水)07時49分
Web Diary