レディオ湘南FM 83.1

 

お散歩の途中で土曜 10:00~10:59

☆僕らはみんな生きている

イメージ

「こんなに大きくなるとは思わなくて」
「子供産んじゃったけど、育てるなんてムリ」
「可愛いから買っちゃった~♪」

動物虐待、育成放棄など、無責任な飼い主に捨てられて死んでゆく動物を救うために活動している団体の紹介やイベントのご紹介です。ペットは生き物。ごはんも食べるし、ウンチもするし、大きくなるのは当たり前。
皆様からの情報もお待ちしております♪

コーナー

3/30 放送
今週は、「ロードレーサーの先をゆく!柴犬コムギ」をお伝えしました。

3/16 放送
今週は、「里親会」をお伝えしました。

3/9 放送
今週は、「ノミダニ対策」を
お伝えしました。

3/2 放送
今週は、「駆除したシカ、ライオンのエサに利活用」を
お伝えしました。

2/16 放送
今週お伝えしたのは・・・。

ラジオネーム 湘南平の夜景さんより♪

メッセージ:喜久子さん、おはようございます。
朝方、やっぱり、少し雪が降りましたね。
これからまた降るのでしょうか?
雪が降るくらいだから、本当に寒いですね。
北海道のマイナス30℃に比べたら、暖かい方なんでしょうけどね(笑)
喜久子さん、教えて下さい。
自分は、ミドリガメや金魚なら飼った事がありますが、犬や猫、小鳥などを飼った事がありません。
飼いたいと思った事は有りますけど、面倒を見切れるか、自信がありません。
と言うのも。動物は、必ず「死」が訪れます。
その「最後」を見届ける勇気も無いし、相当悲しい事だと想像出来るので、飼う事に踏み切れないです。
そりゃあ一緒に散歩に行ったり、寝食を共にして、生活すれば、
癒されたりして、毎日に潤いや勇気をもらえると思います。
実際に飼っている人は、家族の最後を見届けてるより、普段の生活を楽しく暮らせる気持ちの方が
上回るから、家族として迎え入れる事が出来るのでしょうか?
喜久子さんは、どんな風に思いますか?
ペットショップで、子犬や子猫などを見てると、本当に可愛いですし、少しの間でも癒されますよね?。

☆ 湘南平の夜景さん、いつもまっすぐなメッセージをありがとうございます。
番組の中で、私なりにお応えさせていただきましたが、お役にたてたでしょうか?
ペットの方が短命なのは、飼い主であれば永遠のテーマかもしれません。
かといって、飼い主より長生きであれば、それはそれで心配事も増えるわけで。
どうして、自分より短い命を家族に迎えるのかと考えると・・・うむむ、
難しい問題かもしれません。
ただ、人間、いつかは死ぬわけで。家族として過ごした以上、いつか寿命を迎え
て行くべき場所に行ったら、なーんか、お座りして待っててくれるような気が
しております♪たぶん、その時に、自分と家族になって良かったのか、他の方が
良かったのか、ペットのほうから答えがくるような気もします・・・。

2/9 放送
今週お伝えしたのは・・・。

「犬のシモヤケ」についてお伝えしました。

2/2 放送
今週お伝えしたのは・・・。

「蝶々の羽を修復して野生へ・・・。」
についてお伝えしました。

1/19 放送
今週は「マイクロチップ」についてお伝えしました。

1/12 放送
今週お伝えしたのは・・・。

「ハワイのカタツムリ、ジョージ、14歳で虹の橋を渡る」
「インドで親しまれたクロコダイル、住民が葬式に参列」
についてお伝えしました。

1/5 放送
今週お伝えしたのは・・・。

自衛隊が岐阜に。「猫が迷子になった時の探し方」についてお伝えしました。